いろは堂です。

この記事では、初心者の方が失敗しやすいアフィリエイト手法を解説しますが、
コピペだけで儲かるだとか、スパム的な行為で稼ごうといった低レベルな手法を
批判する内容ではありません。

むしろ、ノウハウが完全に確立していて、
正しく実践すれば莫大な収益を上げ続けることができるという、
まさに「王道」と呼ばれるアフィリエイト手法についての解説です。

そういった文句のつけようのない「王道的な手法」の中にも、
実際には、全く初心者に向いていないものがあるということを
理解して頂ければと思います。

初心者が失敗しやすいアフィリエイト手法とは?

ノウハウとしては文句の付けようのない「王道的」なものであるにも関わらず、
全く初心者に向いていないと断言するアフィリエイト手法とは、
A8などの一般ASPを利用したサイトアフィリエイトです。

また、それに対応したノウハウとしては、
「LUREA」や、すでに販売が終了した「アフィリエイトファクトリー」
などが挙げられます。

これらの手法が初心者に向いていないと断言する理由は、実に明快です。

それは、すでにリサーチやマーケティングの基礎的な技術があり、
それらをサイトの上だけで完結させることのできる「応用力」と、

サイトや記事を量産していくための莫大な「労力」と「時間」が
必要となる手法だからです。

あなたにも、もし一度でもこの手法に挑戦した経験があるなら、
これから私が解説する内容に対して、必ず納得がいく部分があるはずです。

量産するタイプの手法で上級者に勝てるか?

物販を中心としたサイトアフィリエイトでは、
基本的に、記事やサイトを量産することが求められます。

「キーワード」や「切り口」を変えて無数に量産したサイトの中で、
「アクセスが集まったものだけ」を伸ばしていくという考え方だからです。

月間の検索回数が多く、かつ、上位表示ができそうなキーワードでも、
実際にサイトを作ってみないとアクセスが集まるかどうかは分かりません。

アクセスが集まらないサイトというのは、
要するに「需要のないサイト」ということになるため、
実際に切り口やキーワードを変えてサイトを量産し、需要があるかどうかを
アクセス解析を使って、実地でリサーチしていくのです。

そしてアクセスが集まるサイトが見つかれば、
そこに記事を追加するなどの方法で、売り上げを伸ばしていく。

これがサイトアフィリエイトの基本的な考え方です。

この考え方は、実に理にかなっていて、
アフィリエイトで莫大な収益を上げている方は、このサイトアフィリエイトを
徹底的に実践しておられます。

ただ、だからといって、
それが初心者向きかどうかというのは、全くの別問題です。

サイトアフィリエイトというのは、このように、
莫大な労力を「掛け捨て」にして、数多く打った弾のうちの、
「伸びそうなものだけ」を伸ばしていくという手法だからです。

こういったノウハウで、
外注さんを抱える「組織力」や、そのための「資金力」がある上級者さん達に、
初心者の方が、同じ土俵で太刀打ちできるはずがないのです。

また、初心者の方に難しいという理由は他にもあります。
それが「サイト上だけで完結させる」ための応用力です。

購入するまでの心理段階をサイト上で完結できるか?

一般的に、サイトの訪問者が商品を購入するまでには、
読み手の心の中に、いくつもの「心理的なハードル」が存在します。

具体的には、

  1. 悩みを自覚し、それを解決できる商品に興味をもつ
  2. さらに詳しい情報を知りたくなる
  3. その商品が欲しくなってくる
  4. 他の購入者の声も聞いてみたい
  5. 一番お得な購入方法を知りたくなる
  6. 購入という「行動」に移る

といった心理的な段階を踏んで、
最終的に購入というアクションを起こすということです。

たまたま検索サイトから訪問しただけの読者に対して、
これだけの数の「心理的なハードル」を越えさせるコンテンツを、
サイト上だけで「読ませる」ように展開させていくのです。

これはさすがに、
アフィリエイト初心者の方には、無理があるというものです。

そのため、初心者の方にでも出来ることといえば、
「商品名 + 格安」などの「購買キーワード」で記事を作成し、

すでに「買う気マンマン」の読者をいかに引き込むかという、
SEO勝負になってしまうのです。

実際、「LUREA」などのマニュアルでは、
初心者のうちは「購買キーワード」でサイトをひたすら量産しなさい、と
教えられます。

でもそのレベルでは、どんなに頑張っても月2万円程度にしかならない上に、
商品寿命もサイト寿命も短いので、なるべく早く次の段階に進んでください。
といったことが、教材の中で勧められているのです。

こんな「労力の掛け捨て」を伴う手法で、
初心者の方が「次の段階」に進めるものなのでしょうか?

月2万円程度のために、寿命の短いサイトをひたすら量産し続ける。
そんな根性があれば、はっきりいって何をやっても成功できます。

「最初から高みを目指したい!」という固い決心があるのなら、
無理に引き止めはしませんが、正直言って、私はこれを初心者の方に
お勧めする気にはなれません。

もっと簡単な方法があります。

念のために言っておきますと、
私は「サイトアフィリ」の手法を否定しているわけではありません。

むしろ、完全にノウハウが確立された素晴らしい手法だと考えています。

ただ、あくまでも中級者以上の方のためのノウハウであって、
ガチすぎるのです。

それを初心者に勧めるのは無責任でしょ? という話です。

もっと簡単な方法があるわけです。

これまでの記事で何度もお伝えしているように、
このブログ講座のコンセプトは、

  • すべての作業を無駄にしない
  • 割いた労力を、確実に資産として積み上げていく

というものです。

それは、私が実際にメインで実践している
メールマガジンを主体としたアフィリエイトです。

メルマガなら、読み手のもつ購入までの「心理的なハードル」も、
こちらの思った通りの順番でメッセージを送り届けることで、
簡単にクリアできてしまいます。

しかも、ステップメールという仕組みを使って「自動化」してしまえば、
あなたの書いたメッセージは、完全に「資産」として積み上げていくことも
できます。

このブログ講座では、私自身が「実際にやっていること」しか解説しませんが、
その一番の秘訣は、「無駄なことに労力をかけない」ということです。

少なくとも、努力や作業を「掛け捨て」にするような手法は、
初心者のうちから手掛けるべきではありません。

ひとつひとつの仕事を、確実に「貯金するように」積み上げていく。
そんな手法を学んでいきましょう。
 

いろは堂でした。

 
【追伸】

いずれにしても、読者のもつ「購入までの距離感」に応じて、
書いていく内容を変えるというのは重要なことです。

ただ私の実践している手法では、
それをサイトアフィリとは違った切り口で展開してくことができます。

メルマガ講座では、そのノウハウの全てを無料で解説していますので、
ご興味のある方は登録してみてください。

⇒メルマガ講座のご登録はこちら
 

> いろは堂のブログ講座、記事一覧へ